« ●マザー牧場 後編 | トップページ | ●雪のラン再び »

2012年4月 2日 (月)

●北へ

さて、日曜日のお話happy01

今度は、北へ向かう、おこちん家rvcar

先週は、南downwardrightで、今週は、北upwardright

なんか、超行動的dash

まずは、出発前

01_img_8734

両方に、赤色の服を着せましたsports

まるで、双子のようcoldsweats01

実は、先週、ガウディ家に、いただいたのですhappy02

ガウディ君大きくなって、もう着れないんですってwobbly

おお~、成長期up

既に、おこちん達より、大きくなりましたshock

ありがとう、ガウディ家

で、今ままでの、緑の服はというと・・・happy01

今回の目的は、そこにあったのですsign01

でも、まだ、言いませんhappy01

で、いざ、北へrvcar

ここから、ちょっとローカルな話

02_p1040785

我が家から、北に向かうには、いくつもルートがあるのですが、今回は、裏のルートで北に向かいます

03_p1040790

別名、『根利ルート』

この道、真冬は、道路が、凍ってて、うちは、通らないことにしています。

この日は、4/1・・・

04_p1040796

しかし、道路は、こんな感じ・・・

ところどころ、雪が残ってて、

05_p1040800

まだまだ、凍ってますshock

でも、知っている人は知っているのですが、昔は、もっとすごかったんですよ~

道も狭くて・・・

でもトンネルができたおかげでかなり改善されました

06_img_8743

そして、到着したのは、エミィちゃんちですheart02

そうです、2月にお集まり会で、遊びに行った、片品のじゅんこママさんちです~

前回と違って雪が、だいぶなくなってました

でも、パパさんが、おこちん達が来るって事で、雪のある場所に、急遽、ランを作ってくれたのです。

パパさん、ありがとう~

後から知ったのですが、パパさん、風邪気味だったとか・・・

ごめんなさい・・・

風邪が、ひどくなりませんように・・・

で、ここから、楽しい一日が始まるのですが、たくさん写真があるので、得意の分割にします~

パパさんママさん、とっても優しいので、長い一日になったのです

パパさん、ママさん、ありがとう~

ではでは、詳細は、次回から

----------------------

もし、よろしければ、下のボタン(画像)をクリックしてください。(ランキングです)
ランキングがあがると、おこげニコちんに、いいことがあるかもしれません。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

|

« ●マザー牧場 後編 | トップページ | ●雪のラン再び »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

クロ骨ルート…こんなに凍っていたんだぁ~coldsweats02danger
予想どおり~

楽しかったねぇ~dogdash
とーさん、良くなっているので大丈夫です
病院へも行ってお薬飲んでるし~

また、遊ぼうね?
エミチョンと相性良く追いかけっこしていたのが、どっちだったか?わからない野田!

もうsnowは、無くなっちゃうけど…日曜日ならOKですよん^^

投稿: ajisai-junko-mama | 2012年4月 3日 (火) 00時05分

おぉー、ここのところ精力的に活動してますねー♪
我が家もそろそろ外遊び始動予定です♪
今年こそは再会したいですねー(笑)

投稿: くぅパパ | 2012年4月 3日 (火) 08時29分

junko-mamaさん
いろいろありがとうございました。
いつもの年だと、さすがに、クロホネ道路には、雪はないと思うんですけど、今年は、雪多いみたいですね。
エミィちゃんと元気に走ってたのは、ニコちん(弟)ですね!
同じ色の服着させたら、ますます区別がつかなくなっちゃいました(汗)
あ、そんなこと言われると、ほんとに、また、遊びに行っちゃいますからね(笑)

投稿: おこちん家 | 2012年4月 3日 (火) 19時35分

くぅパパさん
そうなんですよ、最近、活動中です。
ほんと、今年こそは、一緒に遊びたいですよね。
はやくしないと、2年経っちゃいます(汗)

投稿: おこちん家 | 2012年4月 3日 (火) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558908/54374915

この記事へのトラックバック一覧です: ●北へ:

« ●マザー牧場 後編 | トップページ | ●雪のラン再び »